忍者ブログ
猫と遊佐未森とおいしい物好きなタカムラの生きてます日記
[121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月から放送してるって聞いてたんだけど

全然見たこと無かったカゴメのCM。

今日(といっても1月1日ね)初めて見ることができた。

ナレーションを遊佐未森さんがしてるのですよ!

最初ちょっとわかんなかった。

たまにCDで詩の朗読とか入ってたりするんだけど、

その声ともちょっと違う・・・フツーっぽい声?だったのよ。

や、それが悪いわけではないっす。かわいい声ですんで。

そういえばまだNHKの「みんなのうた」も観てないんだよねぇ。

こないだやっとこテキストは買いましたw

放送時間載ってんだから観ろよ、おいら・・・orz

早く観たいなぁ、「クロ」。

去年ピアノコンサート観に行ったときに歌ってくれて

実家で飼っていた猫を思い出してボロボロ泣いたんだよねぇ。

うわ〜、おいらだけちゃうん?泣いたりしてんのって思ってたら

相方さん挟んで隣に座っていた妹も泣いていた・・・・。

猫だけじゃなくて動物飼ってる(飼ってた)人とかは

この曲聴いて泣いちゃった人多いみたいだね。

おいらも未だに「クロ」を聴くとウルウルしてくる。

フツーに聴けるようになるにはもうちょっとかかりそうです・・・・。


ちょっと歌詞のせますね。


  クロ    作詞:遊佐未森

大きな木の下で はじめてクロに会った
少し近づいたら しゃべるように鳴いた

つぶらな瞳に
小さな陽だまり見えた

クロネコだからクロ いつのまにか私の
家で暮らしだした 半ノラだけどね

言葉がなくても
伝わる気持ち

気の向くまま 進む足どりで
青い風を 連れてくる
君に会えたことが宝物
同じこの景色のなかで 今も

くもの巣を頭に からませて出てきたり
歌を作ってると 遠い目できいた

笑いあえた日々
かぞえた季節

暗い夜に 待っていてくれた
塀の上は 誰もいない
ある日クロは ふらりと出たまま
そっとこの夜空になった
気の向くまま 進む足どりで
青い風を 連れてくる
君に会えたことが宝物
同じこの景色のなかで 今も


♪〜暗い夜に〜 辺りからおいらのウルウルはMAXです。

でも、前向きでいいうたですね。



追記(5/24)
「クロ」を検索していて来られる方へ。
現在「クロ」のアニメーションDVDが付いている
限定版のアルバム「休暇小屋」が発売されています。

CD屋さんに走ってください!
そして、遊佐未森さんの曲を楽しんでください。

追記2(5/27)
5/26のなんばHATCHのライブで
遊佐さんから「クロ」が6月、7月のみんなのうたで
再放送されることが決まったのを聞きました。

おめでとう!あなた、おめでとう!わたし。
再放送のリクエストしたかいがあったね。
もちろんおいらもしたです。
楽しみですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして。越後と申します。
みんなのうたの「クロ」の歌詞を検索していて、このブログに辿り着きました。「クロ」で泣いたのは、やっぱり私だけではなかった(笑)
歌詞と、メロディと、あの柔らかい歌声にジーンときました。切ない歌詞なのに温かくて、とても好きです。「暗い夜に 待っていてくれた 塀の上は 誰もいない」のところではもう涙腺緩みまくりです。
歌詞参考にさせて頂きました♪

ところで
>孔明人形送る箱がゲットできたんで近日中に送ります。
というコメントが気になったのですが…
偶然というか、私も孔明けっこう好きなので;
よろしかったら、教えてください。
それでは。
越後屋 2006/01/25(Wed)21:06:22 編集
無題
こんにちは!
僕も「クロ」を聴いて大号泣でした…。
ほんといい曲です。
友人に頼んで録画してもらいました。
じゅんじ 2006/01/29(Sun)13:53:25 編集
無題
コメントありがとうございます。

越後屋さん
泣けますよね、クロの歌詞。

>暗い夜に 待っていてくれた 塀の上は 誰もいない
これは経験したことのある人には泣ける部分ですよね。
おいらも猫を飼っていて、帰宅するときに塀の上で待っていてくれていたことがよくあったので、思い出してしまいます。

>孔明人形送る箱がゲットできたんで近日中に送ります。
というコメントが気になったのですが…
あ〜、これは三国志(孔明)好きの友達にしたコメントですね〜。
三国志は好きな人がたくさんいますが、おいらの一番好きな人は曹操です。もちろん孔明も好きです。
ダントツ一番ですね、曹操。夏侯惇に生まれたかった(笑)

じゅんじさん
おお、あなたも「クロ」で泣いてしまわれましたか!
いい曲です、「クロ」。
なんていうんだろう。心にしみるっていうか、自分が大事にしている思い出を揺さぶるというか。
おいらもやっと録画できました。
もうすぐ2月なんでもう観れなくなりますね、ちょっと寂しいです。
タカムラ URL 2006/01/30(Mon)00:30:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
訪問回数
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
タカムラ
性別:
女性
自己紹介:
現在仕事が忙しすぎて
ろくに写真が撮れません。
ブログ更新もままならない・・・
がんばります
時計
ブログ内検索