忍者ブログ
猫と遊佐未森とおいしい物好きなタカムラの生きてます日記
[158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なぜかおいらのメールはだらだらと長くなる。
簡潔な文章が書けない。
みょーな擬音が入ったり回りくどい表現をする。
時には絵文字も入ったり。

その昔、おいらは友達とメールで大げんかをしたのです。
っていっても携帯にメール機能が無い時代なんで
かなり昔なのかもしれない。

腹が立っていると相手の文章を意地悪く読んでしまう。
何つーか悪意のこもった解釈をしてしまうのだ。
それがどちらかだけならちゃんと説明できて
読み違いもなくなってこじれなかったんだろうけど
どっちも頭に血が上ってしまい、気がつくと
おいらとその子の間には暗くて深い濁流が横たわっていた。

絶交したわけではないけれど、もう昔のようには付き合えない。
その子はおいらには大事なことを言わなくなり
おいらは言葉を選んで話すので口数が減った。


自分の書いた文章を100%自分の思ったとおりに相手が読んでくれる事はまず無いと思う。
だいたいが90%くらいなんじゃないかなぁ。
時にはものすごくねじくれた解釈をする人もいるだろうし
文字にしていない行間を勝手に読んだりする人もいる。

関東人の「ばか」と関西人の「ばか」は受け取り方が違うのだ。
それと同じで同じ言葉でも人によって重さが違う。

おいらは文章を作るときにいつもそれを考えてしまう。
故にできるだけ自分の思っているのに近い受け取り方をしてもらいたいがためにだらだらと文章が長くなるのだ。
文章という物は書き手主体だと思っていたけれど、
ほんとは読み手主体の物だったんだ。

自分の伝えたいことを書く。
でもそれは読んだ人がちゃんと解ってくれるように書かないといけない。

おいらは友達を一人失ってそのことを学んだ。
全く知らない人だったらどうだったろう?
「あいつむかつく」で終わってたかもしれない。
そう思うとこうやってネット上に自分の思ってることを書くのもドキドキする。
おいらの伝えたいことはおいらの意図するとおり読んでもらえてるのだろうか?


そう思いながら長文を書いていると途中で消したくなるよ・・・




だから更新が遅い・・・・のかもしれない・・・orz
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
訪問回数
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
タカムラ
性別:
女性
自己紹介:
現在仕事が忙しすぎて
ろくに写真が撮れません。
ブログ更新もままならない・・・
がんばります
時計
ブログ内検索