忍者ブログ
猫と遊佐未森とおいしい物好きなタカムラの生きてます日記
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週で日本のスイッチは終わってしまったわけですが。
とりあえず習慣になってるので日記を書いてみたり。
ってかネタないのに日記書くなよ(笑)

週末の夕方に実家に顔出ししてきました。
実家情報更新のため(なんだそりゃ。)
とりあえずわかった事は3番目の弟の予定と
双子の片割れが10月から名古屋に行ってしまうと言う事でしょうか。

あう~・・・さみしいよぉ。
っていい年してしかもすでに嫁に行って5年以上経ってるのにね。
姉弟が遠くに行ってしまうのはいくつになっても寂しいのです。
しかも双子の片割れだからよけい寂しい。
まぁ、きっと彼なら名古屋でも一生懸命頑張るんだろうな。

おいらが読みたいなぁと思っていたマンガや持っているマンガ(結構マニアック)を
大抵片割れは揃えていたりして、たまに借りたりしてるんだけど
こういう好みも似てるっていうのは何でだろうなぁ・・・・。

ああ!10月から借りられないじゃないか!!
しまった・・・

PR
過去の日記(5/105/27)で今年柚の木に実がなった日記を書いたのですが。


こんなに立派に育ちました。
s-TS3B0408.jpg
どのくらいか比較してみましょう
s-TS3B0409.jpg
すごく・・・おおきいです・・・・・・じゃなくって!!!
柚子にしちゃ異常な大きさ。
ここでおいら達はこの木が本当に柚の木なのか疑問を持ったのですが
持ってみた所でどうしようもないんでとりあえず静観。

そうこうしているうちに2つのうち1つから密が垂れだして。
色も黄色くなっているからとりあえず収穫してみた。

s-RIMG0052.jpg
いやはや、ホントでかすぎ。
一緒に写ってる鳩サブレグッズは友達からの土産です。

表面のでこぼこ具合は柚子なんだけど、匂いはみかんっぽい。
実の下中央に穴が空いたんで虫でも入ったのかと思ってもいだのですが。
ん~・・・なんなんだろうなぁ。
そういや向のおうちに八朔の木があるんだけど、
そこのご主人は「柚子の苗だ」と言われて植えてみたら八朔だったそうな。
なんかうちも同じような事になりそうな悪寒w
しかもうちの実は八朔より2周り以上でかいときた。
でもまぁ、とりあえず相方さんが切ってみる事に。

s-TS3B0441.jpg
ん~・・・なんだろう、これ。
グレープフルーツのような色してますけど。(あり得ないのはわかってます)
実を食べてみると八朔みたいなお味w
柚子の香りは・・・・全くなし。

ザボン?文旦?
今気になったのでwikiに飛んでみた。
・・・・・文旦のような気もするんだけど。
とか思いながら文旦の種類について見ていると

「獅子柚 - 大柚や鬼柚などとも呼ばれ大型の柚子と間違えられがちだが実は文旦類

という文章が目に入りましたですよ。
すいませーん、なんだかすごくいやな予感がします・・・・

ああ・・・獅子柚をググりますか。

獅子柚
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/sisiyuzu.html
http://cookpad.com/recipe/226149

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!


柚子は柚子でも獅子ですかっ!!!

だまされた・・・・わらってやってくれよ。
あ~、丁度トラックバック打つのにブログの管理ページあけてたんでこっちに書こうっと。

いやね、昨日髪の毛を切ったんですよ。自力で。
っていっても前髪が伸びすぎてて鬱陶しかったんで前髪のみですが。
姿見の前にゴミ箱置いて上に新聞広げて。
「福田首相退陣」とかでかい見出しをちらちら見ながら
あ~、このおっさんって一体何したかなぁとか思いつつはさみを動かして
ヤヴァイ!ちょっと切りすぎましたよ!眉毛見えるYO!とか思いながら
何とかそれなりに前髪を切ったのです。

まぁそんなおいらの髪切り作業は置いといて。


今日職場に行ったら同じ課のおじさま(推定年齢50そこそこ・理系)が
ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとおいらの顔を見て

「何所が違うのかよくわからないけど何かが違う」と言わはりまして。
あー、やっぱり男の人は細かい違いってのに気がつきにくいんだなぁと思いながら
「どんな風に違います?」と聞いてみたんですよ。

するとおじさま、「ん~~~、なんかねぇ、薄い?そんな感じ。今日化粧してきた?」


薄いってなにぃ????!!!!


いや、何となく言いたいニュアンスっちゅうか雰囲気はわかるよ?
でも薄いって、薄いって!!!
いや、確かに今日はアイシャドウ塗り忘れてる。
だがおいらのアイシャドウなんて目に見えてわかるほど塗ってない。
正直化粧はしてるかしてないかよくわからんものだから化粧についての言葉は気にならない。

だが・・・・・うすいって・・・・_| ̄|○<マエガミデマユガカクレタセイダトオモイタイ、キットソウダ・・・・

おいらそんなに濃いのかしら、普段。
人としては濃いのは認めるけどなぁ・・・・


そんな、今日。



昨日の今日です。

1号線を守口辺りから枚方にかけて走っているとステキな看板に出会えます。


TS3B0399.jpg

あまりにステキな看板です。
ダチョウ肉が欲しくて欲しくてたまらなくなりそうです。


今日はとうとう思い切って行ってみました。

TS3B0401.jpg

一瞬引き返そうかと思うくらいステキな建物が。
コインパーキングに車を止め、意を決して相方さんとビルの入り口へ。

入り口には「ダチョウの肉売ってます」の内容を書いた張り紙のみ。
すると、おいら達に気付いた人の良さそうだがアヤシイ初老の紳士が出てきて。
びびりまくったおいらは思わず「だ、ダチョウの肉ください」と言ってしまう(笑)
おっちゃんビミョーな顔をしつつも中に通してくれる。

中はどう見ても事務所のようにしか見えず。
不思議そうに見るおいら達におっちゃんが
「いつもはインターネットで販売しているからねぇ」
と言いつつ肉の値段表をくれる。
値段表には「直接買いに来られた方は20%OFF」と書いてあり、ちょっと小躍り。
肉は真空パックで冷凍保存されておりました。

とりあえずカレー用にともも肉を320g購入。906円也~


よぉし、次はダチョウカレーだ!!!


※相方がネットでダチョウ肉の値段を調べているんだが、どうやらここは
かなり良心的な値段で売っているらしい。
おいらの妹nonちーさんが蓮の絵を描くというので
相方さんと3人で滋賀の水生植物公園・みずの森まで行ってきました。
みずの森の夏季の開園時間は朝7時。
なぜかっちゅーと蓮や睡蓮は開花時間が朝早く、
昼まわったらだいたい閉じてしまうからでふ。
訪問回数
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
タカムラ
性別:
女性
自己紹介:
現在仕事が忙しすぎて
ろくに写真が撮れません。
ブログ更新もままならない・・・
がんばります
時計
ブログ内検索