忍者ブログ
猫と遊佐未森とおいしい物好きなタカムラの生きてます日記
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あまり過去は振り返らないんですが。
もうすぐ2008年が終わるので振り返ってみます。


PR
昨日は心身共にお疲れサマーでした。
それ以外でも色々考えててモヤモヤしてたんですよ。
そしたらふと、懐かしい歌の歌詞がよぎりまして。

抜粋して書いておきます。


モヤモヤしてるのがイヤならフトンを
噛んで考えて
なんかあいつに期待過剰
なんじゃないの

人の心はどうしても何か足りないけれど
そこんとこ埋めるべきなのは
恋人じゃない 親でもない ねえ、そうでしょう





そんなわけでフトンを噛んで考えてきます。
相方さんが鬱になってから5年が過ぎましたねー。
いつもこのカテゴリーについて書こうと思うんだけど
書きたい事がまったくもってまとまりません。
その原因についてはわかっているんですけどね。

おいらは気をつけていることがいくつかありまして。
その一つに「相方さんにプレッシャーを与える言動をしない」
というのがあります。
書きたいことを頭の中でつらつらまとめていたりすると
どうしてもこれに引っかかる文章が出てきてしまうのです。
そうなると結局書くのをやめてしまう。

まー、別に無理して書く必要は無いから別に良いんだけど
おいらの経験や思っていることがおいらと同じように
鬱の家族を支える人の役に立ったらいいなぁと思うので
いつかちゃんと文章を残しておきたいですね。


きっとそう遠くない未来に書ける気はしているんです。
今回の相方さんは今までとは違う感じがするのです。
でも無理せずいってほしいのでいつも通り放置ぎみなんですけど。


・・・・まぁ、いっか。

なんか書きたいことがあるんだけど
上手いこと文章にならないんでちょっと寝かせることに。
そのうちつらつらと出てくるでしょう。

今日は相方さんにカレーを作ってもらいました。
「最近料理してへんなぁ」って言っていたんで
おいらが楽したいのも兼ねて(コラ)リハビリの一環として。

いや、何所がリハビリなんだか。
リハビリじゃないですね、どちらかっていうと様子見に近いというか。
調子が悪いと何も出来ませんから。特に苦手なことは。
やったこと無いことなんか力一杯拒みますからね。
「はじめてのこと」に対する恐怖感というか失敗したらどうしようという思考は
仕事に限らず「別に失敗してもええがな」と思える日常の些細なことにも
適用されてしまうのはやっぱり鬱だからでしょうかね?
元々の気質でもあるんだろうけど、「全てか無か」みたいな考えは
自分の「がんばり」を否定してしまうことなので見ていて辛いなー。


で、まぁカレーですよ、奥さん。(だれやねん)

おうちに帰るとカレーの臭いが漂っていまして。
鍋を空けるとカレーがちょっと焦げていた。
おしい!家出るときに「ルーは最後だよ」って言ったんだけどなぁ。
相方さんが今日はしっかり煮込んでくれたおかげでメチャメチャおいしいカレーでした。
我が家のカレーは鶏手羽を入れて作るんだけど
「3時間煮込んだ」と言うだけあって骨もするっととれたしね。

相方さんは料理が苦手だけど、こうやって(焦がしたけど)おいしい料理ができたりすることで
「完璧」じゃなくても「納得」や「満足」するということを重ねていって欲しいなぁ、と思うのです。
まぁ、今日は「焦げたからダメな料理!」とは言わなかったけどねw
いや、ホントおいしかったのよ。

そうそう、晩ご飯食べてから聞いたけど、ご飯はパピーが炊いてくれたそうな。
だからタイトル通り「合作カレー」ってことでw

朝会社に行って渡されるまですっかり忘れてましたよ、ホワイトデー。

別にお返し期待して渡したわけではない義理チョコだったので。
つーかお返し期待してないから渡すのもやめない?ってのが
おいらの本音だったりしますが。

ともあれ期待してない物をいただくとうれしいモンですね。
大漁大漁、ホクホクでしたよw


・・・・・・・と、ここまでは会社の話で。

去年旦那からお返しもらってなかったから
旦那についてはまったくもって期待してなかったのです。
ってか会社の人よりおぬしが忘れてどうするよ、こんちくしょー!
な訳でありますが。

まあ、去年はね、1月半ばから鬱で休職・・・いや、あの頃は
まだ休職まではいってなく、欠勤(医者の休養診断書付き)状態だったので
期待するとかそんな状態ではなかったわけですが。

おいら、今日は珍しく6時台におうちに帰りまして。
最近のおいらの仕事っぷりを知ってるだけにマミーも
びっくりなお早い帰宅だったのですがね。

後から帰ってきた旦那がモロゾフのアップルケーキ持ってるの見て
すんげーうれしかったわけですよ~
ケーキ持って小躍りしちゃったよぉ。

や、こういう事に気がつくっていうのはいい状態なんですよ。
一緒に住んでるから色々気がつくんだけど、
精神的にダメな状態って端から見たら全然気の利かない人に見えます。
本人は生きている状態を保つのに必死なんでそういうことに
気が回る余裕がないのは当たり前なんですけどね。

ま、千里の道も一歩から。
ちょっとずつ良くなってるなぁというのがわかるホワイトデーでした。

訪問回数
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
タカムラ
性別:
女性
自己紹介:
現在仕事が忙しすぎて
ろくに写真が撮れません。
ブログ更新もままならない・・・
がんばります
時計
ブログ内検索