忍者ブログ
猫と遊佐未森とおいしい物好きなタカムラの生きてます日記
[127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は・・・ってもう日にち変わってますけど。
おとうさんの誕生日でした。
御年61歳。
や〜、お誕生日祝いを買うの忘れてました。
ニンテンドウDSをプレゼントする予定だったんですよ。
おとうさん、はまりまくってます。
タッチペンがいいんでしょうかね?
うちではおとうさんもおかあさんもDS楽しんでおります。
家で一番稼働率の高いソフトは
「あそび大全」です。

ありゃ、なんか書こうと思ってたのに忘れちゃったよ。


じゃあ、とりあえず今回はこんな感じで。

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・

あ、思い出した。タイトルつけといて忘れるとはorz


新聞社のCMをテレビで観まして。
「言葉は感情的で、残酷で、時に無力だ それでも 私たちは信じている 言葉のチカラを」
という新聞社。


・・・・何でそんなネガティブなことしかいえないんでしょうね?
映像もなぁんかいやな気分になる画像ばっかり。
や、それも言葉の一面ではあるんだけど、まるでそれだけでできているように見えてしまう。
なんつーか、「あんたらそういう風に言葉を使ってるんだ・・・」
って見えてしまうよ、新聞社だけに。

「言葉は情熱的で、優しく、影響力がある だから 私たちは信じてる 言葉のチカラを」
ってした方がよっぽどか良い宣伝になると思うんだけどね。
どこの新聞社というのはこの場合全然関係なく、おいらは激しくいやな気分だ。

これなら「イタイタイタイ」ってすべるスケーターのほうがいい。
すごく良いCMかといわれると、ビミョーなんだけど。
ただ、この2つのCMが連続まではいかないまでもかなり近い時間帯で流れるから
どうしても比べてしまう。
比べてしまうと、後者のCMのほうが気分よく観れる。

そんなわけでおいらは「ジャーナリスト宣言」CMを見るたびに
テレビに向かってもやっとボールを投げたくなるのです。
PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
訪問回数
カウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
タカムラ
性別:
女性
自己紹介:
現在仕事が忙しすぎて
ろくに写真が撮れません。
ブログ更新もままならない・・・
がんばります
時計
ブログ内検索