忍者ブログ
猫と遊佐未森とおいしい物好きなタカムラの生きてます日記
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年初めてのブログがメモですみません。

でも忘れそうなので書いておきマフ。
遊佐未森 桃節句茶会 vol.10  3月5日(金)in大阪

1.休暇小屋
2.午前10時午後3時
3.クロ
4.道標
5.蘇州夜曲
6.サウンドオブミュージック
7.ひょっこりひょうたん島
8.ショコラ
9.5月、エニシダ。
10.川
11.ビオラ
12.桃
13.shine!
14.暮れてゆく空は

アンコール
1.一粒の予感
2.タペストリー
3.I'm hear with you

12曲目~14曲目の順番がおぼろげ。
もしかしたら「桃」はサウンドオブミュージックのあとだったかも。
歌った曲目だけは間違いないのだが。

「午前10時午後3時」
これ昔からなんだけど、歌はそらで歌えるのに
なぜかタイトルがいつも出てこない。
歌詞にないから?なんでだろう・・・・orz

今日はシフトで休みにしていたのでちゃんと会場に間に合いました。
仕事の後だったら絶対間に合わなかったはず・・・・
それにしても年々客層がカオスになっていくね(笑)
今年もがんばって着物を着たんだけどおもいっきし浮いたよ(笑)
でも着物はなるべく着たいから何かにつけて
出かけるときに着るだろうなぁ。
そうでもしないとタンスの肥やしになるし、着慣れないし。

そうそう、内容はすごくおもしろかったです。
ゲストはサキタハヂメさんでした。
「5月、エニシダ。」「川」「ビオラ」「I'm hear with you」は
サキタさんも一緒です。

ひょっこりひょうたん島はものっそいおもしろかった!
あの袖のひらひらとかひらひらとか!
西海さんと楠さんと未森さんのダンスとか!
cafe mimo でしか絶対見られない3人でした。

だけど僕らはくじけない
泣くのはいやだ笑っちゃおう
すすめ~

いいね。
元気もらいました。
おいらもくじけないよ!

明日もがんばる~

PR
本日はなんばHatchに行ってきました。
遊佐未森さんのニューアルバムのコンサートですよ。
平日だけあって開演が7時より早かったら間に合わなかったよ・・・
残業続きのおいら辛いYO(泣

遊佐未森さんのニューアルバム「銀河手帖」は6月3日発売です。


・・・・amazonさんが今日届けてくれました。

ありがとう、ありがとうamazon!

フライングなので感想は続きで。
今日は家から徒歩10分の高槻現代劇場に行って参りました。
ゲルハルト・ボッセ指揮の「田園」と「ヴァイオリン協奏曲」の
演奏があったのですよ。

管弦楽は今話題の(笑)大阪センチュリー交響楽団。
って言っても大阪のみの話題かと思われますけど。

ボッセっちゅードイツ人の86歳のおじいさんはなぜか高槻在住でして。
ヴァイオリン奏者→指揮もするって感じの人なのかな?
おいらはクラシックは詳しくないので詳しく知りたい人は→コチラ

ヴァイオリン独奏は郷古廉(ごうこ すなお)くんというこれまたイケメン少年が
メチャクチャきれいなヴァイオリンの演奏をしてくれたんですが、
おいら高校生くらいかなーとか思ってたら、どうやら中学3年生でした!
うへぇ~。
メンデルスゾーンのヴァイオリン独奏、メチャメチャ良かったよ!
ヴァイオリンの音が素人が聴いてもものすごくきれいな音だったんだけど
これも後でプログラム見たらストラディバリウスだった・・・2度びっくり。
ってかおいらの耳は良い耳だ!とか言ってみたり。アホですな。
なんにせよ、行って良かった!って思えるコンサートでした。

そういえばボッセがトークで言ってたんだけど、
第二次世界大戦中のドイツのライプツィヒ音楽院で勉強していた時は
ナチスの命によりメンデルスゾーンの音楽は演奏できなかったそうな。
って聞くと・・・・そうか、メンデルスゾーンはユダヤ人だったんだなぁと
想像できてしまうのですが、後で確認したらやっぱりそうでした。
どうも音楽院に建ってるメンデルスゾーンの銅像もナチスが一晩で撤去しちゃったりして
ライプツィヒの市長が抗議の辞職したりしたのを見てきたんだそうな。
wikiでメンデルスゾーンの項目見たらその事件のってたからある意味歴史の生き証人だな、ボッセ。


いやまぁ、今年は市民オーケストラ聴きに行ったのが縁で(日記はコチラ
いくつかクラシックのコンサート聴きに行ってるんですけど
生で聴く演奏っていうのは本当にいいですね。
家の近くに小さいながらも劇場があるってのも行きやすいんだよなぁ。
ホールが小さいし地方のせいもあるんだろうけど、お値段そんなにしないし。
本日のチケット代はお一人様3000円でございます。


また機会があれば行きたいな






3月7日金曜日に遊佐未森さんのコンサートがあったので行ってきましたです。

メンバーは今回もおいら・相方・おいらの妹という変な面子で。
妹とおいらはもうかれこれ7年ほどになるかなー、コンサート行きだして。

桃節句茶会はいっつも東京でしかやってなくて
去年かな?初めて大阪でもやってくれたんだよなぁ。
あのときは土曜日のせいもあって着物着ていた人が結構いて。
おいらも着物着て行きてー!!!って思ったなぁ。

なので!今年は頑張って着物着てみました!!!!
いや、正確には着せてもらいました(笑)
運良くマミーがお休みだったので定時ダッシュして家帰って
急いで着物を着せてもらって。
今回はこんな感じで。

20080307.jpg

友人曰く、「小料理屋の女将風」
いや、いつでもこんな感じさw

そんなわけでマミーにがっつり着せてもらって
会場に慌てていったんだけど、十分間に合いました。
でも今回金曜日だったんでたぶん着物着てきていたのは
おいらだけだったかもしれぬ・・・・
まぁ、着物着る機会を一つ作ったと思ってw

で、コンサートの中身ですが。

最近の未森さんはすごく声が良いですねぇ。
前のコンサートでかな?「声も楽器の一部だと思うようになった」的なことを
言うようになってからすごく声が良くなりましたね~。
何年か前はちょっと声が不安定で別の意味でドキドキしながら見ていた記憶が(笑)
アルバムのツアーではないから新旧色々歌ってくださって。

曲目はメモしてないので印象深かった曲を。
順番はメチャクチャですから。

「真夜中のキリン」これはライブで初めて聴いたなー・・・感動物っすw
「地図をください」いいねー、やっぱりこの曲を聴くと1○年前に戻るなー
「Melody Fair」 こういう曲が聴けるのがcafemimoの醍醐味なのかなぁ、と思ったりw
「国立市立国立第8小学校校歌」 校歌を作ったのは知ってたんだけど・・・良い曲でした。
「あこがれは馬車に乗って」「上総」 スヰート檸檬より。聴けると思ってなかったよw
「川」 ゲストのサキタハヂメさんと。 のこぎりの音が!こんな音でるんかっ!!って感じで!
「かんぴょう」 北原白秋の詩の曲です。 いや~、おもしろかったw
「roka」 結構コンサートでよく歌う曲です。毎回アレンジが違う気がする・・・
新曲 アジサイの曲。アルバムにはいるのが楽しみw
「クロ」 これは最近の未森さんの代表曲ですから。 泣かなかったよ!

うわーたくさん歌ってくれたのに片っ端から忘れていってる!

ゲストのサキタハヂメさんはノコギリ奏者の方で。
おいらノコギリ見た瞬間「お~ま~え~は~あ~ほ~か~」がよぎっていったんですが
ここは大阪。きっちり期待に応えてくださいました。

サキタさんのCDがロビーで売ってましたんで(笑)購入しました。
ええ、去年もゲストの方のCD買ってたね、おいら。
聴いてみたらいい癒し音楽でしたよ。
お薦めです。
相方は「テルミンみたい(笑)」だって。確かにそう聞こえなくも(ry

ほんと、未森さんの声がすごく良くて。
大満足のコンサートでしたよ。
未森さんのコンサートはアレンジ変わるからCDで聴いた曲の印象が
ライブでがらりと変わることもあって、それがすごい楽しみだったりw
あと最近はドラムの楠さんとギターの西海さんとのボケばっかりのトークとか
すんごいほのぼのしていて聴いてて楽しかったり。

そんなcafe mimo vol.8 でした

訪問回数
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
タカムラ
性別:
女性
自己紹介:
現在仕事が忙しすぎて
ろくに写真が撮れません。
ブログ更新もままならない・・・
がんばります
時計
ブログ内検索